FC2ブログ
自然素材と木の家。茨城の工務店。住まい手と造る 日本一楽しい家づくり 住工房つくばの杜
「いつも ブログ 見てます!」
お客様の
そんな 一言が
とっても うれしい ・・・
(ありがとうございます)


思えば ・・・
小さい頃から 食べていた
懐かしい味
おせんべい
現在 建築中の
お客様の ご実家で
製造販売されているそうです

それぞれの 
お客様との ご縁に 感謝 ・・・

のんきや煎餅

<by Y>
スポンサーサイト



今日 つくば市内では
第31回 つくばマラソンが 
開かれています

つくばの紅葉も 今が見頃

紅葉を 見上げながら ・・・
気持ちのよい汗を 流されているでしょう

筑波山
平沢官衙遺跡も
晩秋の たたずまい

<by Y>
昨日の 夕方

冬の楽しみ
西の空には
富士山が くっきりと ・・・

空気の澄んだ
冬の 朝と 夕方だけ ・・・
つくばからも 
富士山が 見えます

<by Y>
この時期
つくばは
どの道を 通っても
色鮮やかな 並木道

並木3

信号待ちも
楽しみです

<by Y>
つくばも
晩秋の 色へと ・・・

銀杏並木1

銀杏並木2
銀杏の葉が
ハラハラと 落ちてくる様は
まるで 桜の 花びらのよう ・・・

ついつい 立ち止まって
両手を 差し伸べてしまいますね

<by Y>
1年ぶりに
「 秋の 夜長の 落語会」
落語会
古民家カフェの 2階
座布団に 座って ・・・

笑いとともに
ゆったりと
秋が 深けていきます

春風亭正太郎

Cloud Nine
<by Y>
先週
2011年11月11日 は
111111.jpg
1 が 6連続

11時11分でないのが
ちょっと 残念 ・・・
<by Y>
手入れの行き届いた
お庭を
開放する お宅も ・・・
筑波山麓まつり3

筑波山麓まつり4
筑波山では 有名な
福来 (ふくれ) みかん

3cmくらいの 大きさで
とっても かわいい

筑波山麓まつり5
でも ・・・
一番おいしかったのは 
新米 (北条米) の おにぎり !!

<by Y>
晩秋の 一日 ・・・

筑波山の麓
神郡(かんごおり)地区では

のんびりと ・・・
筑波山麓まつり 
筑波山麓まつり1
いろりのある お宅で
お抹茶を いただきました (無料)

筑波山麓まつり2
なんとも
秋らしい お菓子

<by Y>
昨日9日まで
読書週間でした

電子書籍が 流行っていますが
やはり
1ページ ・・・ 1ページ ・・・
自分の手で 頁をめくりたい

本屋さんで
新しい本を 手にした時の ワクワク感 ☆

最初の 1ページ目を
読み始める時の ドキドキ感 ☆

読書週間
最近読んだ本 ・・・

重松 清氏の 「峠うどん」
重松氏の 本は
いつも ・・・
最後に ほろリと 涙してしまう
(うどんも 食べたくなった!)

寝る前の ・・・
ベットでの 読書が
一番好きな 時間
<by Y>
昨日 8日は
立冬でした

今週から
寒くなるようですね

つくばの紅葉
筑波大学 構内も
間もなく ・・・
秋色から 冬色へと ・・・ 

<by Y>
NHK大河ドラマ 「お江」
いよいよ 佳境に 入ってきました

芝増上寺では ・・・
期間限定1

徳川将軍家 霊廟が
特別公開中
期間限定2
お江(写真左) と 二代将軍秀忠公  墓所

期間限定3
三門 (三解脱門) の 内部も
今月末まで 見学できます

三解脱門とは
むさぼり (貪欲)
いかり  (瞋恚・しんに)
おろかさ (愚痴)

三つの毒から離れること

<by Y>
おいしい秋 発見 !!

ミルフィーユ1
デパ地下で 見つけた
お寿司の ミルフィーユ

ミルフィーユ2
たっぷり 2人分
大満足の 秋 ・・・
 
<by Y>
秋も ・・・
少しずつ 深まってきました

母校の 美術展
芸術の秋2

芸術の秋3
恩師の 洋画
目で 感じて ・・・

愚息の 合唱祭
芸術の秋1
ノバホールに
歌声が 響き
耳で 感じて ・・・

秋 ・・・
風は ひんやり するけど
心は ほんわか気分 
<by Y>
 祝日 ・・・
愚息の お弁当作り

休日弁当
アップル ・ ロゴに
見えない かな ~

愚息の 
愛読書と ともに ・・・
<by Y>
タイの 洪水が
心配です

赴任中だった
知人家族も 一時帰国しました

新しく
めがねを 作ったら ・・・
めがね
「 超薄型 レンズは
タイ工場 閉鎖のため
入荷できません 」

普通の レンズに
しましたが ・・・

洪水が 早くおさまって
タイの人たちが
元の生活に 戻れますように ・・・ 

<by Y>