FC2ブログ
自然素材と木の家。茨城の工務店。住まい手と造る 日本一楽しい家づくり 住工房つくばの杜
パン屋さんで
絶対に 外せないもの ・・・

食パン と クロワッサン

ケーキ屋さんで
絶対に 外せないもの ・・・

シュークリーム
レガル

パンプキンパイでは ないけれど 
★ ハッピー ・ ハロウィーン ★

Regal
<by Y>
スポンサーサイト



  おうちカフェ
本日の メニュー

この時期 一番おいしい
スイートポテト 

スイートポテト

ちょっと 欲張りすぎ ・・・

松蔵ポテト
<by Y>
 お芋 です
( おいしい物が たくさんあって 困る ~

お芋

いばらき産
程好い 甘さで ・・・
美味でした
<by Y>

また
 リンゴ の 話

毎週末
お弁当持参の 息子 (中学生)

本物の リンゴ以上に
アップル社 大好き

アップル1
お弁当に
アップル・ロゴを のせてみました

これが 大うけ 

おにぎりにも
アップル・ロゴ
アップル2

友達が
写メを たくさん撮っていた ・・・ とか 
(恥ずかしい ・・・  )
<by Y>

テレビで
リンゴ農家の方が 
料理するのを見て
早速 ・・・ 挑戦  

リンゴ
 リンゴの コンポート

リンゴを
市販の レモンスカッシュで 煮るのが  

砂糖と ほんのちょっとのハチミツも 加えて ・・・

コトコト 15分くらい ・・・
あとは 火を消して
余熱で OK
(私は アルミ箔で 落し蓋を してみました)

冷やして 
お召しあがり下さいね 
<by Y>

最近は
ちょっとずつ ・・・
たくさんの 種類がついている ランチ  ・・・ が
人気のようで

わだ家
10種類の 盛り合わせ

デザートはなし ・・・ が
ちょっと さびしい (かも?) 

わだ家2
入口にある 足型で
有名人の お店だと
分かってしまうかな ・・・ 


わだ家 つくば店
<by Y>

先月 ・・・
葉っぱも まだ色づかない 
秋の初めのころ ・・・

ベルリン・フィルの 音色を
楽しみました

場所は ・・・
蔵1
江戸後期に建てられた
元穀物蔵 ~ 宮清大蔵 ~

蔵2
演奏直前の 蔵の中

( 演奏中の写真はありませんが )
ヴァイオリン (リューディガー・リーバーマン氏)
ヴィオラ   (ワルター・ケスナー氏)
ピアノ    (杉山紀子・ケスナーさん)

3人の 素晴らしい演奏に
大・大・感動 

本格的な 秋 
宮清大蔵では 
いろいろな イベントが予定されています

のんびり ・・・
出掛けてみませんか

宮清大蔵 (つくば市北条)
<by Y>

夜ともなれば
肌寒い日も あって
そろそろ お鍋の 登場 

トマトづくし
マルゲリータ鍋

 カゴメから 市販されいる
「イタリアン・トマト鍋」 スープに お手伝いしてもらい ・・・
鶏肉 ・ きのこ ・ ほうれん草 ・ 水菜を たっぷりと
(お好みで シーフードを入れても good )

最後に 本物のトマトと
チーズを たっぷり入れるのが 

 バゲットにのっているのは うま辛ドライトマト (写真 右のバゲット)

 サラダのトッピングは 
レンコン + ベーコン + うま辛ドライトマト を炒めたもの

デザートは トマトではなくて
豆乳ゼリー

お試しくださいね

ちなみに ・・・
中学校の 家庭教育学級が 開かれて
筑波学園ガスで (パパッと簡単料理 ) 
作りました
<by Y>

ナチュラルカントリーの 白いお家

「 ma-ma 」

新プラン発表会 開催中
ma-ma.jpg

ワークショップも 同時開催中です
植木鉢アート
 スイス漆喰塗りの 植木鉢アート
(お子さん方の 感性は すばらしい  )

イベント
FPくんの 風船を 目印に
お越しくださいね
お待ちしています

<by Y>

「旧矢中邸」 には
懐かしい物が ゾロゾロ 

矢中の杜6
台所に あったのは ・・・ 冷蔵庫

矢中の杜4
お客様を おもてなしできる 食堂
壁面(上部)には 北から南まで
日本全国の 国立公園の墨絵

矢中の杜5
同じく 食堂の襖絵
色鮮やかな 草花

きっと 会話も 弾んだことでしょう ・・・


芸術の秋 
懐かしい風を 感じてみては ・・・

<by Y>

国の 登録有形文化財に
登録されている
「旧矢中邸」

地元(つくば市北条)では
「矢中御殿」 とも
呼ばれています

矢中龍次郎氏により
昭和13年~28年にかけて (15年間!)
建設された 木造の近代和風住宅

建設会社を営んでいた 矢中氏は
セメント防水剤 「マノール」 の発明者 

矢中の杜1  矢中の杜2
建築面積は 本館 200㎡
         別館 90㎡

玄関ホールの 天井 (写真右)
細かい細工の 回りにある 通気口
今で言う 24時間換気

矢中の杜3
別館の 応接間は 豪華
レトロな 気分を 味わえます


NPO法人 ”矢中の杜”の守り人
見学は毎月第1・3土曜 午前11時と午後1時・3時
邸宅維持協力金として 参加費一人500円が必要


<by Y>



ピピッと コンロで 
パパッと 料理教室

「チキンの クラッカー焼き」
下味は 塩・コショウ・酒
衣は 市販のクラッカーを 細かく砕いて・・・

「洋風ホタテごはん」
ホタテ缶の 中身も 汁も 使います
味付けは 塩・昆布茶・淡口醤油・みりん

玉ねぎ(みじん切り)と バターを
加えて 炊くのが 

チキン焼き

「リンゴと クルミの ケーキ」 (写真 右上)
卵・砂糖・サラダ油に
たっぷりの リンゴと クルミを 混ぜて
鉄板に 広げて焼くだけ
バターを使わないので ヘルシー 

パパッと (とっても簡単) 料理教室は
 筑波学園ガス株式会社

<by Y>