FC2ブログ
自然素材と木の家。茨城の工務店。住まい手と造る 日本一楽しい家づくり 住工房つくばの杜
このブログに引っ越してから536回目の更新
旧ブログの記事を合わせると685回目の更新


まずはプチッとクリックをお願いします

FC2ブログランキングに登録をしています
応援の1クリックよろしくお願いします
FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています


BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング

BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城

昨日、”化学物質過敏症なんです”という方にお会いしました。
それは、住工房 つくばの杜のショールームの無垢の床が気に入って
何度も足を運んでくださる方が、ご紹介くださってお会いする事ができました。
「家を建てるのに何年も悩んでいるから、連れて来たわ!!」
dffghb

「展示場はすべて見ました。」と言う方でしたが、化学物質過敏症なので
いつもマスクを手放せなくて、玄関を入ってすぐに出てきた展示場もあるそうです。

お話を伺っていると、
「ここは大丈夫ね。」とマスクを外してくれました照

○○ホームさんに、
「無垢の床にすると高くなりますよ。
 今月中に契約してくれれば、お値引きします。」
と契約を迫られているとの事でした。
仕様は、新建材のフローリングにビニールクロス。
「F☆☆☆☆ですから。」と言われたそうです。
F☆☆☆☆でも、化学物質過敏症の方にはふさわしくない内容だと思いました絵文字名を入力してください

家が完成した所で安心してずっと住み続けられるでしょうか?
もっと住まい手の気持ちになって考えてあげてほしいです絵文字名を入力してください


私も家に帰れば、一家の健康を預かる主婦です。
家族に安心して暮らして欲しいという願いは、お客様と同じです。
住工房 つくばの杜では安心してずっと住み続けられるお家をご提案します。

主婦として家事をしてきた経験を生かした配置・家事動線・家族の気配を考慮したプランニング・
家族の健康を考えた材料選びをご提案したいと思います。

毎月発行している「ロハ住まい通信」では、住工房 つくばの杜の考え方・イベント情報などを
発信しています。

P1000275.jpg

ご希望の方は郵送もしていますので、お気軽にお問い合わせくださいねに

                                        <設計:鶴見>
スポンサーサイト



このブログに引っ越してから535回目の更新
旧ブログの記事を合わせると684回目の更新


まずはプチッとクリックをお願いします

FC2ブログランキングに登録をしています
応援の1クリックよろしくお願いします
FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています


BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング

BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城

家つくばで本物志向の方が増えてきています家

「大手のメーカーでは建てたくないんです。
 本物の家を建てたいんです。」と言う方が来店されます。

大切な家族には、安心して暮らして欲しいですね
最近騒がれている”食”もそうですが、安全な物を安心して食べてほしいですねに

空気も毎日食べる物と言う事で・・・。
空気をきれいにしてくれる塗り壁材=ダイアトーマスをご紹介します。
bgvvvv


特徴
   優れたニオイの吸着分解効果を発揮します
   優れたマイナスイオンによる空気清浄効果があります
   優れた安全性(ノンホルムアルデヒド)があります
   優れたデザイン性があります
   優れた調湿効果があります

他の塗り壁材との違い
   従来の珪藻土に含まれている結晶質シリカ(発ガン性物質)は含まれていません
   主成分はカルシウムとミネラルを含むアメリカで採れるアロエほうれん草の化石です
   自体からマイナスイオンが発生しています

実際に私の自宅のリフォームに使用しました。
せっかくなので自分で全部塗ることに挑戦しました!!
syasinn.jpg

職人さんのようにはいきませんが・・・。
自分で塗った壁には愛着がわきます。

ダイアトーマスについて詳しくお知りになりたい方は、
住工房 つくばの杜にお気軽にご連絡くださいね。

家族が安心して住める家・本物の家をご希望の方は
是非住工房 つくばの杜にご相談くださいに

                              <設計:鶴見>









このブログに引っ越してから534回目の更新
旧ブログの記事を合わせると683回目の更新


まずはプチッとクリックをお願いします

FC2ブログランキングに登録をしています
応援の1クリックよろしくお願いします
FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています


BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング

BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城


住工房 つくばの杜 に新しい家族が増えました。
それは・・・
玄関にあります。

造形集団D・O(笠間市)の新作
「いろり」です。

いろり写真


いろり(テーブル)は、“ケヤキ”で
イス(ベンチ型)は、“ナラ”の無垢材でできています。

無垢材からは、有害物質を発生しませんので、安心してお使い頂けます。
無垢の家具や床などは、長年ご愛用いただいているうちに
少しずつ日焼けしていきますが、逆にそれが
味わいのある、深みのある色をかもし出していきます。

共に堅くて、丈夫な“樹”ですが
木肌から見える穏やかな印象で
どっしりとした温かみがあって
どことなく、お父さんのような感じがします。

毎日使う物だからこそ、安心・安全な物を選びたいですね。
“樹づかい“が
「使い心地」をさらに良くしていきます。


使い心地が良ければ、家事動線がスムーズになって
家族そろっての食事タイムも楽しくなるし・・・
お客様をたくさんよびたくなるかもしれませんね。
そんなお母さんの“気づかい”が
「住み心地」をさらに良くしていきます。


住工房 つくばの杜 には
様々な種類の、無垢材サンプルや
造形集団D・Oの食器やイスをご用意していますので
是非、お立ち寄りください。

昔はご近所のおばあちゃんがちょっと遊びに来ると
縁側でお茶を・・・
なんていう風景をよく見かけましたね。

新作「いろり」の前に腰掛けて
一緒においしいお茶を飲みませんか?
< by Y>



このブログに引っ越してから533回目の更新
旧ブログの記事を合わせると682回目の更新


まずはプチッとクリックをお願いします

FC2ブログランキングに登録をしています
応援の1クリックよろしくお願いします
FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています


BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング

BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城


新年度が始まりました。
街には新入学生や新入社員のすがすがしい姿を多く見かけます。
新生活をスタートさせたみなさま、おめでとうございます!

住工房 つくばの杜 のそばに小学校があります。
毎日、真新しくて、ちょっぴり大きめのランドセルを背にした新一年生が、
カタコト・・・、カタコト・・・
元気に通り過ぎて行きます。

小学校の桜も、葉桜になってしまいましたね。
桜はとても華やかで、荘厳な姿をしていますが
その鮮やかさとは裏腹に
その散り際には、はかなさをも感じます。


桜の花言葉をご存知ですか?
「優れた美人」 「純潔」

住工房 つくばの杜 の2階の窓からは、筑波山とその東に連なる宝鏡山が見えます。
宝鏡山の山肌には、ポコッ、ポコッと、淡いピンク色の山桜が見られます。

山桜の花言葉は、
「あなたに微笑む」

山桜はひっそりと咲いていますので、その姿を見つけたら
きっと、山桜があなただけに
微笑んでくれるかもしれませんね。


住工房 つくばの杜では、毎月、「ロハ住まい通信」を発行しています。

今月号では、「春を味わおう」と題して、
 ☆ 桜の塩漬け 
 ☆ 桜茶 
 ☆ 桜のおむすび 
について取上げています。

P1000275.jpg

ご希望の方には郵送もしていますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。
< by Y >


みなさまにご愛読いただいている、このブログ・・・
いつもたくさんのご声援をいただき、ありがとうございます。

住工房 つくばの杜 のスタッフでローテーションを組み
今後もみなさまの家づくりのお役にたつような情報を
お届けしていきますので、引き続きどうぞよろしくお願い致します。












このブログに引っ越してから532回目の更新
旧ブログの記事を合わせると681回目の更新


まずはプチッとクリックをお願いします

FC2ブログランキングに登録をしています
応援の1クリックよろしくお願いします
FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています


BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング

BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城



早いもので4月も中旬になってしまいました。


桜も散ってしまいましたね。
これからは、青々とした葉っぱが茂るのが楽しみです。



葉が茂るといえば、
もうすぐ新茶の季節です。
4月の下旬になると、お茶屋さんの店頭に新茶が並びますね。


もっとも、4月中旬・下旬のお茶は上級煎茶になりますから、
100g 3000円前後のお茶になると思います。

一般的な煎茶は、5月初旬の八十八夜前後に摘まれた一番茶、二番茶を使用してます。
三番茶、四番茶と遅摘みになるほどグレードが下がっていきます(番茶扱いになります。)
この煎茶は、日本茶消費量の80%を占める代表的な緑茶です。


新芽を摘んだ後、すぐに蒸して発酵を止め細く揉んで仕上られます。
このとき、蒸す工程で通常の2~3倍長くしたものを、深蒸し茶と呼んでいます。
この深蒸し茶は苦味がなくなり、味がまろやかになるのが特徴です。


      ◎煎茶の入れ方

1杯当り2~3gの茶葉に(茶さじ1杯分)×茶碗数を急須にいれます。

1度沸騰したお湯を茶碗に入れ茶碗を温めておきます。
同時に、お湯の温度を下げておきます。
(一般煎茶で80度、上級煎茶であれば70度位まで)

冷ました、茶碗のお湯を急須に移し変え蓋をして抽出の時間をかけ、
茶葉を蒸します。
(一般煎茶で1分、上級煎茶なら2分ほど待ちます。)

時間がきたら、
急須のお茶を茶碗に注ぎいれます。
このとき、茶碗に均一になるように注ぎいれます。
例えば、3つの茶碗なら1・2・3の順に入れます。
少しずつ入れたら、次に3・2・1の順に入れ、
これを繰り返します。
全体的に色と量が均一になるように、注ぎ入れてください。

急須にお湯が残らないように、最後の一滴まで注ぎきるようにします。
最後の一滴まで注ぎきったら、急須の蓋をずらして急須の中に、
空気を入れるようにしてください。
そうすることで2煎目以降まで、おいしくいただけるようになります。

2煎目は抽出時間を、やや短めにして下さいネ。



喉が乾けば水を飲み、心が渇けばお茶をのむ。


そんな、ゆとりのある生活を心がけたいものです。












このブログに引っ越してから531回目の更新
旧ブログの記事を合わせると680回目の更新


まずはプチッとクリックをお願いします

FC2ブログランキングに登録をしています
応援の1クリックよろしくお願いします
FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています


BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング

BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城



ついに4月になりましたね。
皆さんは、お花見しましたか?


先月は多くの方がショールームに来場して頂いて、ありがとうございました。

皆さん、このブログをみて来場して頂いたことに、
本当に、うれしく思いました。


今日は、ガソリンと水の話です。

ガソリンと言えば暫定税率ですけど、ガソリンが安くなりましたね。
この数ヶ月、政府のドタバタには考えさせられるものがありましたが、
ガソリンも安くなったので水に流そう・・・・・・・。

なんて言っても、そう簡単には出来ません。

だって、水がもったいないんですから。


今、日本で売られている一般的なミネラルウォーターは500mlで、
¥120前後

ガソリンより高い価格です。


にもかかわらず、出荷量は確実に伸びています。

去年2007年度の1-6月の出荷量が、過去最高を記録。
国産と輸入をあわせて、前年同期比17%の7450万ケ-スで、
過去最高になりました。

でもこれは、不思議な現象でもあるんです。


エコな生活を求めて、レジ袋の有料化など地道な努力をしようと
しているそばから、ぺットボトルが売れている・・・・・。
手間のかかるお茶より、水が売れている・・・・・。
ガソリンが高いと、大騒ぎしているのに、
もっと高い水がよく売れている・・・・・。

不思議だと思いませんか?。

水が高いって大騒ぎしてる人もいないし、
水が高いって大騒ぎしてるTV番組も無い。



今、CO2やエネルギー不足の問題が叫ばれていますが、
この問題よりも、もつと深刻な問題が、

実は水の問題なんだそうです。

地球上は海水がほとんどで、飲み水になる淡水が非常に少なく、
今現在、地球上の人口の半分の人の水が不足している状態なんだとか・・・・・。

異常気象で、陸地に雨が降らなくなったら(砂漠化)、人類の危機に
なってしまうような深刻な問題です。


今アメリカでは、住宅の新築時には生活排水を地中に戻す取り組みが
始まっています。

豊かで、きれいなはずの日本の水。

もう少し、目を向けてみる必要があるのかもしれません。