FC2ブログ
自然素材と木の家。茨城の工務店。住まい手と造る 日本一楽しい家づくり 住工房つくばの杜
こんにちは、小林です。


太陽光発電システムの導入を検討されている方も多いと思いますので
システム導入時にもらえる補助金や
導入後の売電価格についてお話します。

まず、太陽光発電システム導入時の補助金ですが、
賢く申請すれば最大で3つの補助金を得ることが出来ます。

①国の補助金 1kw当たり7万円
    +
②都道府県の補助金 茨城県=1kw当たり3万円
 *金額・条件は都道府県ごとに異なります
    +
③市区町村の補助金 つくば市=1kw当たり3万円
 *金額・条件は市区町村ごとに異なります
    ↓
たとえば、つくば市の住宅に3.2kwのシステムを導入した場合
合計約40万円の補助が得られます。

国の補助金は全国一律ですが
地方自治体の補助金の金額や条件は自治体によって
大きく違います。

同様に東京都中央区で同じ3.2kwのシステム導入の場合
合計約86万円の補助が得られます。

なんとつくば市の2倍です。ご存知でしたか?


ちなみに、
22年度の茨城県・つくば市共に補助金受付は受付を終了しています。
募集件数が限られていますので、相当な倍率のようです。


次に売電価格ですが、
新たな余剰電力買取制度により
住宅 10KW未満 太陽光発電単独の場合
1KW/h当たり48円で従来の2倍となっていますが、
来年は1KW/h当たり42円に減額となります。

また、経済産業省が試算している収支シュミレーションでは、
10年で初期費用を回収し、5万円の利益が残る見込みとありますが、
内訳を見ると疑問を持つ箇所があるので、
メリット・デメリットを見極めて設置を検討されることをお勧めします。



人気ブログランキングに登録しています
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



このサイトを登録 by BlogPeople

スポンサーサイト



ssss



環境省では、地球温暖化防止のため、ライトアップ施設の消灯を呼び掛ける

「ライトダウンキャンペーン」を、毎年夏至の日を中心に行っています。

今年は、企業の参加が目立っています。  いつも立ち寄るお店が、

ライトダウンしていたなんてこともあったかも知れません。

チャンスを逃した方もいらっしゃると思いますが大丈夫です。

イベントはまだ続きます

来月7/7日に 七夕ライトダウン(くりっく) のイベントが全国的に行われます。


みなさんも、ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか?

ご自宅の電気を消し、キャンドルに灯をともし、

ご家族で、天の川を見上げる。   そんなゆったりとした時間も必要ですよね。






このブログに引っ越してから731回目の更新
旧ブログの記事を合わせると853回目の更新

ポチッとクリックをお願いします

人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
「自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています

BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング


BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城





雨引観音写真




6月に入り、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

入梅も、もうすぐのようなお天気ですね。



今年も6月1日からクールビズが始まりました。


皆さんは、クールビズが始まったのはいつ頃か憶えていますか?

90年代後半?、いやいや2000年に入ってからじゃないの? とか、

いろいろな声が聞こえてきそうですが、

実は、2005年の夏にスタートしました。  まだ歴史は浅いのですね。


始まりは温室効果ガス削減のために、冷房時の室温設定を28℃に、

そして、28℃設定のオフィスで快適に過ごすことを呼びかけるために、

スタートしたのが、

「COOL BIZ」です。

先日、環境省が発表した昨年度の「クールビズ」の実施成果によると、

冷房の設定温度を高く設定している企業は、全体の「61.8%」でした。

ただ、クールビズを知っている、と答えた方は

93.6%で、認知率は高いのでこのまま、増えていくといいですね。

ちなみに、19年度の冷房設定温度を高く設定してる企業は、全体の48.1%でした。

確実に増えていますね。


当然、つくばの杜ショールームも設定温度は28℃になっていますよ。




このブログに引っ越してから725回目の更新
旧ブログの記事を合わせると847回目の更新

ポチッとクリックをお願いします

人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
「自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています

BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング


BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城
















ミニカー



そろそろ電気自動車が、今年の夏に販売を開始する予定とのことです。

三菱自動車では、「iMiEV」という電気自動車ですが、現在は電力会社の方と

三菱自動車の方など、ごく一部の方が乗っているだけでですが、

ことしの夏に、法人向けに販売を開始し、

来年には、一般のお客様に販売できるように、進めているそうです。


080216_1439~0003


写真は、iMiEVの電力会社バージョン




iMiEVの特長ですが、

◎温室効果ガス排出量を削減できます。

◎走行にかかる費用を低減できます。

◎キビキビ走ります。

◎静かに走ります。

◎どこでも充電できます。



燃料電池がフル充電の状態で160km走行できます。

そして、この燃料電池、家庭用100vで14時間、200vだと7時間で

フル充電が出来るそうです。  

深夜電力の使用であれば、軽ガソリン車と比較すると、走行にかかる費用は、

最大1/9程度になるそうです。



気になるお値段ですが、より多く普及させるためにも、

「300万以内で……」と、いうことです。



iMiEV  (HPにリンク)



このブログに引っ越してから696回目の更新
旧ブログの記事を合わせると818回目の更新

ポチッとクリックをお願いします

人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
「自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています

BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング


BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城

日本時間21日のAM2:00、アメリカではオバマ大統領の就任式典が行われました。

日本では、深夜にもかかわらず、視聴率が高かったようです。


その中で、大統領は環境・エネルギー対策に取組むことで、

500万人の雇用を生み出す「グリーン・ニューディール政策」を進めると、

明らかにしています。



環境省




日本では、環境省が「グリーン・ニューディール・日本版」

アイディアを募集しています。


日本版は、環境ビジネスの市場規模を70兆円から100兆円、

雇用数を140万人から220万人へと拡大することを目指しています。


そのためには、どんな取り組みが必要なのか

環境省は、広く意見を募っていますので、

アイディアのある方は、環境省までメールで送ってください。

締め切りは2月16日までです。

080216_1439~0003

このブログに引っ越してから689回目の更新
旧ブログの記事を合わせると811回目の更新

ポチッとクリックをお願いします

人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
「自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています

BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング


BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城


ストップ温暖化








ストップ温暖化・一村一品大作戦をご紹介します。



「あのエコ、このエコ、大集合!」ということで、日本各地から

地球温暖化防止の取り組みを推進するプロジェクト。


それが「ストップ温暖化・一村一品大作戦」です。


2年目の今年は、昨年度を上回る、1130件もの取り組みが

エントリー。

その中から47都道府県の代表が選ばれました。


茨城県の代表はというと、

茨城県立麻生高等学校です。 エコ修学旅行in洞爺湖というタイトルで

取り組んだそうです。

生徒が一人一つのエコ目標を設定し、それぞれがエコ宣言を行ったこと。

旅行期間中は、全員がマイ箸・マイバックを持参、またペットボトルを

再利用した野菜の栽培などを行いました。

詳しくは、H・Pにアップされていますので、ご覧下さい。


また、WEB投票も2月11日まで行われていますので、

参加してみてはいかがでしょうか




このブログに引っ越してから687回目の更新
旧ブログの記事を合わせると809回目の更新

ポチッとクリックをお願いします

人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
「自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています

BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング


BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城


















メダカが、絶滅危惧種に指定されていること知っていますか?。


田んぼが少なくなり、その上用水路や河川がコンクリートで固められたことが

影響し、メダカの数が減っているそうです。


そんなメダカが、六本木ヒルズの屋上でスクスク育っています。


メダカが生息しているのは、「けやき坂コンプレックス」の屋上で

「農村の再現」をテーマに田んぼや

樹木を植えた一画に広さ40平方メートル深さ20センチの池があります。

この池は雨水をポンプで循環してますが、温度調整はされていません。


2003年の夏、ここにクロメダカ7匹、シロメダカ2匹、ドジョウ44匹、

トウキョウダルマガエル16匹などとともに放流。

以後、徐々に数を増やし現在は、数百匹まで増えました。


増えた理由としては、

天敵のサギ類などの鳥が周辺にいないことと、

水もきれいで適度な水温に保たれていて、メダカには適した環境。

とのことで、メダカの楽園になっているそうです。



実はこの屋上、土や水などの重さ3650トンを利用して、

地震時の揺れを最小限に抑える制震装置の役目を果たしているそうです。

この屋上は、普段入ることが出来ないのですが、

行事などの際に事前予約を受け付けて公開されます。



どこの河川もこんな感じかな?

メダカにとっては、住みづらいんでしょうね。



2008_0614df0556a.jpg


このブログに引っ越してから671回目の更新
旧ブログの記事を合わせると793回目の更新

ポチッとクリックをお願いします

人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
「自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています

BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング


BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城




JP(日本郵政グループ)は、

地球温暖化対策の一環として、

郵便物の集配等に、電気自動車を導入することをきめました。


現在郵便事業会社が、

集配や営業用に保有している自動車はおよそ2万1000台。

まず年内に第一弾として、東京・大阪で80台を導入し、

その後、全ての車を電気自動車に切り替える方針で、

8年間で完了する見通しです。


この取り組みは、「日経10大エコニュース2008」でも、

8位にランクインしています。



「日本マクドナルド」は、

全国およそ3700店の全ての店舗で、12月から順次

持ち帰り用のレジ袋を廃止していくことを発表しました。

今後は、少ない量のテイクアウトであれば、小さい袋のみで、レジ袋はなし、

大量の場合は、無漂白の紙製の手提げ袋

使用するということで、素材も含めて環境対策に取り組みます。

日本マクドナルドでは、今回の取り組みに伴って年間のプラスチック消費量を、

2300トン削減できると見込んでいます。



話は変わりますが、

最近のマックって、巨大化してませんか?  

その内、こんな商品も出来るかも?




rr


このブログに引っ越してから669回目の更新
旧ブログの記事を合わせると791回目の更新

ポチッとクリックをお願いします

人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
「自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています

BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング


BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城

日本でも自転車を薦める動きがみられますが、

アメリカ・シカゴでは自転車通勤を推し進めるための

政府の取り組みが注目されているそうです。



シカゴ市長が、とにかく乗り気で、シカゴを【自転車の街】

しようとしているそうです。


まず、郊外から街の中心部に自転車で通勤しやすいようにと、充実した

駐輪場が各地に設けられていて、シャワーも着替える場所もロッカーも、

備わっているから汗を流し、きれい・さっぱり出勤することが出来るそうです。

こうした”脱・車社会”への取り組みは、マクドナルドのような大企業もスポンサーに

なるくらい注目されているそうです。



2016年はシカゴでオリンピック

と、いうスローガンをもとに、

シカゴを魅力的な都市に変えていこうという意欲があって、

取り組みの一つとして、シカゴを環境にもいい自転車の街へと、

シフトする動きなんだそうです。



東京も負けていられないぞ!!


最近は、ちょっと寒いけど

お近くへのお出かけは、自転車にしてみますか?。



紅葉081020-1


つくば市内の木々も色づいてきてることだし……。



このブログに引っ越してから649回目の更新
旧ブログの記事を合わせると771回目の更新


ポチッとクリックをお願いします



人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
「自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています


BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング

BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城



今年のボージョレは、ペットボトル??


イオンは、11月21日「ボージョレ・ヌーボー」の販売解禁に合わせ、ガラスのビンではなくペットボトルに

詰めたボージョレを発売します。


ペットボトルにすることで、何が変わるのか??。


実は、

空輸の際の重量が軽くなるので、CO2の排出量が およそ31%(200トン)減らせるそうです。


しかし、ワインにとって、遮光性の問題も有り、ビンに比べペットボトルでは適さないのでは?。



イオンは考えました。

ワインにとっては適さないが、ボージョレはすぐに飲んでしまう消費者が多いため、

ビンからペットボトルへの変更が可能と判断…ということです。



商品は5種類、いずれも750ミリリットル入りで価格は1780円~2480円となっております。

ぜひ、お試しください。




寝室にバーカウンターって、いいかも。


tukubanomori


プラン相談会開催中


あなたの、わがままを形にしましょう。


まずは、メールにてお問い合わせ下さい。



このブログに引っ越してから646回目の更新
旧ブログの記事を合わせると768回目の更新


ポチッとクリックをお願いします



人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
「自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています


BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング

BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城