FC2ブログ
自然素材と木の家。茨城の工務店。住まい手と造る 日本一楽しい家づくり 住工房つくばの杜
常総市の住宅 新築中の現場。
昨日の業務は現場の監理。
基礎の捨てコンクリート打設。
天気が心配でしたが何とかもってくれました。
職人さんも朝早くからの作業ご苦労様です。
09

00

前日根切りが行われました。根切りとは、基礎などをつくるため地面を掘削することを言います。その後捨てコンが入りました。捨てコンとは、基礎をつくる下地となるものです。ここで平らにして墨出し(位置を表すこと)や、鉄筋の配置をしやすくします。「基礎」のために捨てる様なものなので、捨てコンというらしいです。
今回の現場は表層改良の上、ベタ基礎の計画。

表層改良とは:表層改良工法とは軟弱な地盤の土とセメント系固化材を混合攪拌し、固化させることで、地盤の耐力を増し、不同沈下を防ぐ工法です。なお、改良は地表面から約2m程度が限界です。
表層改良の特徴:
1.表層部1~2mくらいの土とセメント系固化剤をパワーシャベルを使用し攪拌するため、改良状況を目で見て確認することができるとともに、状況に応じて柔軟が施工を行うことができます。
2.専用の施工機が不要なため、現場の規模に関わらず工事を行うことができます。

表層改良の手順:
基礎になる部分の地面を掘り、底を均一にします。

セメント系固化剤を配合量にあわせて入れ、ならします。固化材はむらなく混合します。

重機で締め固めた後、ローラーで均一に固めます。

完成後、建物を支える改良地盤となります。




高塚建設のICAS体感ルーム
森林浴・・・
空気がす~っと体に流れていきます。すがすがしい・・・
森の中で瞼を閉じ深呼吸する・・・想像してください、そんな環境です。

この環境が、あなたをとてもリラックスさせてくれます。

さて、2時間後、あなたの血液はどう変化しているでしょうか
この「高塚建設のICAS体感ルーム」はただいま無料です。

予約が詰まってきています、どうぞお早めに!!

フリーダイヤル 0120-25-4825 設計部 小林まで。 詳しいご説明をいたします。
【お問い合わせ】   
フリーダイヤル 0120-25-4825
TEL     029-864-5888   
e-mail:info@takatsuka.com
高塚建設工業株式会社つくば支店 〒300-3261 茨城県つくば市花畑 3-32-13


リニューアル前のブログも是非読んでください。
高塚建設工業株式会社  LOHASな住まい・つくばstyle


blog by 設計部 Kobayashi


人気blogランキングに参加しています。
人気blogランキング
クリック↑あなたの応援で頑張れます。

脱シックハウス
シックハウス症候群。「新築病」とも呼ばれています。これは、内装に使われる一般的な建材や床や家具などに含まれているホルムアルデヒド等の有害物質や、高い気密性の一方で、溜まった湿気により発生する結露がもたらすカビやダニの繁殖が原因といわれています。 そんな室内環境の改善を目指し、自然素材の木・土・紙を使用し、人と環境に優しい安全な住まいを実現したいと考えています。住まいは家族を守らなければならないものです。
スポンサーサイト