FC2ブログ
自然素材と木の家。茨城の工務店。住まい手と造る 日本一楽しい家づくり 住工房つくばの杜
久しぶりに シリーズ再開です
(お待たせしました)
いえ

だびむら 「そろそろ家を建てようか・・・・・?」 と思ったら
まず  2つのPoint  から始めましょう
        

★ Point 1 ★
家を建てたからと言って すぐに 生活のリズムを 変えることはできません
まずは 今現在の 生活リズム・パターンを 書き出してみましょう


Q1.あなたの身長は? 
       家具や 什器の高さ設定 に役立ちます 

Q2.朝食は 誰と一緒に 食べますか?
       キッチンの向き テーブルの位置決定 に役立ちます 

Q3.洗濯は 夜しますか? 朝しますか?
       間取りはもちろんのこと 家事動線も有効的 に 

Q4.何時に寝て 何時に起きますか?
       洗面所や トイレが 大渋滞・・・なんてことも 解消 


★ Point 2 ★
「これだけは絶対に譲れない!」 という こだわり・希望を
素直に・・・・・正直に・・・・・書き出しましょう


○ トイレを広く         かわいい棚や 本棚までつけてしまう !
○ 床は無垢材に       裸足で歩きたくなる !
○ お風呂は2Fに       デッキも作って 湯上りにビール !
○ 暖炉をつける        映画のよう !
○ 一部屋は必ず和室に   昼寝はやっぱり畳で !


どんなに 小さなことでも 構いません 
旦那さまが もしくは奥さまが 大反対したとしても・・・

たった1つだけ・・・で いいのです
最後まで “自分の夢・こだわり” を貫きましょう
家を大事にしよう とか 愛着がわいてくること 間違いなしです 

    HOME  ~  家 

シリーズ6回目 の 「オフレコ編」

  ご夫婦ともに本好きな友人は 2Fに 書庫を作りました さとと-閉じた本
それも 2部屋続きの まるで図書室のような 背合わせの本棚が
ズラリと 並んでいます
テーブルとイスも もちろん設置 ・・・ 疲れたら お茶も飲めます

 ロック・クライミングが趣味の友人は 
家の外壁に岩場(登れる人口壁)を 作りました
室内にも 3畳程の 練習専用の部屋も  あります
(この3畳の空間は 子供たちにも 大人気)

使いやすい ということは 居心地がいい ということ
家にいる時間が 楽しくなるはずです

お問い合わせ・ご質問 は 
いつでも お気軽に  
jumee☆telephone1c 0120-25-4825

<by Y>


このブログに引っ越してから733回目の更新
旧ブログの記事を合わせると855回目の更新

ポチッとクリックをお願いします

人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
「自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています

BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング


BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城
スポンサーサイト



前回の 「環境」 に引続き
シリーズ5回目は
「呼吸」

もみじ もみじ もみじ

紅葉前線が 届く季節となりました
みなさまのお近くでは いかがですか?

スポーツの秋  食欲の秋  行楽の秋・・・
楽しんでいますか?

(私事で恐縮ですが)  
筑波大学の公開講座で 「気功」 を受講しています
難しいことは 全くなくて
私たちにとって  「深呼吸」 がいかに 大切かを学んでいます
        笑顔
鼻から吸って  口から空気をはく・・・・・
それも
深~~く  長~~く

この時  「鼻から吸った空気を・・・下腹まで導く」 イメージで はいてみてください
あるいは  「鼻から吸った空気が・・・体の内側に広がって・・・毛穴から外へ出ていく」
そんなイメージで 深呼吸 をすることが 大切です

普段  全く意識していない 「呼吸」 こそ
私たちにとって とても大事なことを 改めて実感しています 

イライラしている時や 夜なかなか眠れない時にも オススメです
心も  体も  落ち着いて リラックスできますヨ!

絵文字名を入力してください    

も 私たちの体と同じですね
目には見えませんし 特別に意識もしませんが
「呼吸」は 一番 大切な要素です

呼吸こそ  『 湿度・温度・換気 』 
そして私たち家族の  『 快・不快 』 にも 関係してきます

住工房つくばの杜
が完成してしまえば 隠れてしまう 基礎の部分や 
目には見えない 空気の流れ (換気や調湿作用) にこそ
重要性を考えています

人も   家も
内面が 健康的に保たれて
外側も 輝いて  【過ごしやすく・住みやすく】 きますね

角材

住工房つくばの杜 には 無垢材のサンプルも 多数取り揃えています
是非 ご覧ください


シリーズ5回目の「オフレコ編」

特別な・・・・・安眠のための 「呼吸法」 があります
不眠や 寝付けなくて 悩んでいらっしゃる方は
どうぞ お問い合わせくださいね

<by Y>


このブログに引っ越してから628回目の更新
旧ブログの記事を合わせると750回目の更新

ポチッとクリックをお願いします

人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
「自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています

BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング

BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城
前回の「風土」に引き続き
シリーズ 4回目は
「環境」

環境問題は 今や 語られない日がないほど 重要な問題となっています
家づくりにも 重要なテーマ です 

家を造るときも 環境に 負担がかかるような 素材 ・ 材料は 避けたいものです
「省エネ」 と言っても 地球を汚すものを ばらまくのも ×です
                                  Pハート
家の構造も 
環境
と・・・ 人に・・・
やさしいものを 選びたいですね

高気密 ・ 高断熱 の家で
効率よい 換気システムを 活用すれば
快適な毎日を 過ごすことができます

それは やがては・・・・・
エネルギーの節約 になって
地球環境と 家計(うれしい!)に 
やさしい家 になります!

家が 寿命を迎えて 建て替えるときにも
大切な子どもたちや 孫たちに 負担がかからず
また 私達の地球に 害が及ばないように したいものですね

住工房つくばの杜 は 「 地球にやさしい 家づくり 」 を 応援しています
P1030718圧縮版
住工房つくばの杜 は
筑波バイオ・エコシステム協同組合 にも 加盟しています
(詳しくは お問い合わせください)

クローバー     葉っぱ     クローバー

シリーズ4回目 の 「オフレコ編」

10年も前のことですが・・・
ドイツ(ミュンヘン市)に 住んでいたことがあります
環境に 対する取り組みは とても熱心で 
子どもたちは 幼稚園のころから ごくごく自然に 学んでいきます

街中にも 分別された ゴミ箱があるだけでなく
ビンを捨てるのにも・・・
茶色のビン・・・ 透明のビン・・・ 青色のビン・・・ と さらに分別して
捨てるようになっていました
(でもスーパーに持っていけば 換金もしてくれましたので
私は必ず 持って行きましたが・・・)
          ハロウィンかぼちゃ     にんじん
野菜は 土つき
お肉は(ドイツで有名なソーセージも) 量り売り
もちろん レジ袋 はありません

これって 昭和の時代・・・
そう サザエさんの漫画に出てくる 風景ではありませんか?
無理せず・・・
生活を楽しみながら 私達の地球を 守っていきたいですね

<by Y>


このブログに引っ越してから605回目の更新
旧ブログの記事を合わせると727回目の更新


ポチッとクリックをお願いします


人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
「自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています

BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング

BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城
前回の 「色づかい」 に引続き
シリーズ3回目は
「風土」


土地も決まり、色も決まったら・・・・・
いよいよ、家の構造を決めましょう。
たくさんのメーカーがあって、たくさんの工法がありますから
迷って当然!

でも、一番大事なことは、 「風土」 です。
今お住まいの地域の、または、家を建てられる場所の
「風土」 に合った建て方をすることが、大切です。

気温、湿度、風・・・・・
毎日の生活に密着する、気候に合った、家の建て方をすることが
長く、快適に暮らせるポイントです。

住工房つくばの杜 がおすすめする、木造住宅についてご説明します。

<check!> 調湿作用
“夏はやっぱり、ビールさぁ!”  というお父さん、必見! 腟究
木造の、柱1本には、大瓶ビール1本分の調湿作用があります。

温度を下げなくても、湿度を下げれば、真夏でも快適に過ごすことができます。

一部屋 ・ 6面 (床・壁・天井) のうち、例えば1面だけでも
木材を使うだけで、自然の、調湿作用がアップします。
柱はもちろん、床に無垢材を使う・・・・・壁に腰板を入れる・・・・・
かなり効果があります。

また壁を、珪藻土(けいそうど) や 漆喰(しっくい) などの塗り壁にすると
さらに調湿作用があります。
住工房つくばの杜 では、毎月1回、かべぬり体験会 を開催中)

ジメジメした湿気も、それによって起こる結露やカビ、アトピー・喘息などなど
湿度は、決して見逃してはいけません。

この夏、お父さんが飲む、ビールの本数と同じくらいの水分を
柱や壁が・・・・・スーッて~、はいて~、スーッて~、はいて~絵文字名を入力してください


<check!> 高断熱・高気密・強度
木造住宅って、スカスカ? 絎
そんなイメージを持っていませんか?
在来木造住宅でも、断熱材・換気システム・工法によって
安心・快適に生活できます。

最近、地震が多いですね?
筋交いを、適材適所に入れることで、地震にも強い家になります。

TREE    TREE    TREE

シリーズ3回目 の 「オフレコ編」
古い日本の家屋、お寺・・・・・みんな木造住宅ですね。
夏休みに、お子さんと一緒に、そんな建物を見に行きませんか?

大塚家住宅 (国指定文化財・建造物 / つくば市栗原835)
18世紀前半に建築された、茅葺(かやぶき)寄棟造りの直家で、つくば地方の伝統建築を今に伝えます。
大塚家は太田道灌の血筋と伝えられ、小田氏の家臣でしたが、小田氏が敗れた後、帰農し、
代々名主を務めました。

五角堂・和時計 (県指定文化財・史跡 / つくば市谷田部1945)
江戸時代後期、珍しい発明で 「からくり伊賀七」 の異名をとった飯塚伊賀七の設計による、
正五角錐の建物。伊賀七が造った大時計の復元は、谷田部郷土資料館に設置されています。

一ノ矢八坂神社  (県指定文化財・建造物 / つくば市玉取2617)
一ノ矢天王様とも呼ばれ、多くの人に親しまれ、広く信仰を集めています。
本殿の木彫 と 「瑞花双鳥八綾鏡」 は県の文化財に指定されています。

住工房つくばの杜 (ちまたで注目ショールーム / つくば市花畑3-32-13)
木材のサンプルも多数、手にとって見ることができます。
無垢の床材を、ぜひ、裸足で歩いて、肌触りの良さを実感してください。
そして・・・
toire.jpg
住工房つくばの杜 のトイレは
塗り壁(珪藻土)は、淡い山吹色
つくばで育った、杉の板
洗面ボール・鏡・ひょうたん型花器は、造形集団D.Oの作品
ペーパータオル置(右下)は、大工さんが、残った材料で手作りしてくれました
(実はゴミ箱も手作り!)   必見です!

<by Y>


このブログに引っ越してから587回目の更新
旧ブログの記事を合わせると709回目の更新


ポチッとクリックをお願いします


人気ブログランキングに登録しています
人気blogランキングへ
「自然素材でつくる木の家エコ住宅」で登録しています


BlogPeopleブログランキングに登録しています
こちらもポチっとお願いします
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

BlogPeople「病気・健康」ブログランキング

BlogPeople「自然・科学」ブログランキング

BlogPeople ご当地ブログランキング:茨城